無料書式集、無料テンプE璽函概算E誓如⊇嗣雲妊轡好謄燹会社設立、記帳代行、E新彁察∪婆蛙醜陝会計事務所、税理士、確E醜陝∩莖・経理・経営者様のためのポータE汽ぅ
メインメニュー
会社の未来をサポートする経営コンシェルジュ達
kTAXの記帳代行 アークス総合会計事務所 給与計算のアウトソーシング 確定申告 NO.1 独立・起業専門サイト
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 クレーム費用計上後に有償扱いになった場合の計上
ゲスト

おれんじ 2008-2-15 11:15  [返信] [編集]

メーカー(A社)は出荷した製品のクレームを販売代理店(B社)経由で連絡が入り、緊急で製品を顧客(C社)に出荷しました。
A社は、そのクレームで対応した費用を、クレーム費用で計上し処理しました。
その後、販売代理店の営業交渉で顧客に請求可能となりました。
この場合のメーカー(A社)および、販売代理店(B社)の仕訳を教えてください。
顧客(C社)は販売代理店(B社)に請求額を入金することになります。

 ?有償交渉で決定した金額<クレーム費用
 ?有償交渉で決定した金額>クレーム費用
で仕訳が変わることがあればそのケースも教えてください。よろしくお願いします。

また、仕向け先の都合で入金する先が、メーカーの販売会社
2 Re: クレーム費用計上後に有償扱いになった場合の計上
ゲスト

おれんじ  2008-2-15 11:16  [返信] [編集]

すみません。投稿者です。
末尾にゴミの文書が残っていました。再度質問事項を記載します。
また質問事項にまた加筆しています。こちらを正として回答いただけたらと思います。

---------------------------------------------------------------------
メーカー(A社)は出荷した製品のクレームを販売代理店(B社)経由で連絡が入り、
緊急で製品を顧客(C社)に出荷しました。
メーカーA社は、そのクレームで対応した費用を、クレーム費用で計上し処理しました。
その後、販売代理店(B社)の営業交渉で顧客(C社)に請求可能となりました。
販売代理店(B社)は顧客(C社)に対し請求書を発行し
顧客(C社)は販売代理店(B社)に請求額を入金しました。
メーカー(A社)は有償交渉の結果をきき、販売代理店(B社)に対しクレーム費用の
回収のため請求を行い、費用を回収します。
この場合のメーカー(A社)および、販売代理店(B社)の仕訳を教えてください。

 ?有償交渉で決定した金額<クレーム費用
 ?有償交渉で決定した金額>クレーム費用
で仕訳が変わることがあればそのケースも教えてください。よろしくお願いします。
3 Re: クレーム費用計上後に有償扱いになった場合の計上
ゲスト

よもに  2008-2-15 11:17  [返信] [編集]

有償交渉というのがよく分かりませんが、金額の大小に関わらずA社は単純に

売掛金/売上

ではないでしょうか。クレーム費用を相殺処理をする会計基準もしくは引当金を戻し入れるのであれば、クレーム費用分についてはクレーム費用のマイナス・雑収入もしくは引当金の増加として処理するかと思います。クレーム費用のみ請求するのであれば

未収金/クレーム費用(雑収入及びクレーム引当金)

でしょうか。

B社も金額の大小に関わらず単純に

クレーム費/未払金

でよいかと思います。会社の会計処理方針があるかと思いますので、規定を確認した方がよいかと思います。
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
BluesBB ©Sting_Band