無料書式集、無料テンプE璽函概算E誓如⊇嗣雲妊轡好謄燹会社設立、記帳代行、E新彁察∪婆蛙醜陝会計事務所、税理士、確E醜陝∩莖・経理・経営者様のためのポータE汽ぅ
メインメニュー
会社の未来をサポートする経営コンシェルジュ達
kTAXの記帳代行 アークス総合会計事務所 給与計算のアウトソーシング 確定申告 NO.1 独立・起業専門サイト

ヘッドライン


KTAXブログ
  最終更新日
要旨 すべての人を感動させること。感動させるために、お客様、社員、自分と会社を取り巻く全ての人の想像を超え続けたいと思っています。
ウェブマスター
カテゴリ
作成
言語 ja
引越し
公開:
要旨: また相当サボってます。 心機一転アメブロに引越てみました。 さすがアメブロ、申請すれば過去ブログ全部移してくれるんですね。 ↓↓↓こちら↓↓↓ KTAXブログ

また相当サボってます。

心機一転アメブロに引越てみました。

さすがアメブロ、申請すれば過去ブログ全部移してくれるんですね。

↓↓↓こちら↓↓↓
KTAXブログ
大垣市の会合
公開:
要旨: ブログ、だいぶサボってしまいました。 出張続きで、国盗りしてました。 ・・・ 先週は、「岐阜県西濃関係者情報交換会」なるものにご招待いただいたので行ってきました。これは、大垣市にゆかりのある人で主に関東圏で仕事をしている方の集まりのようです。いわゆる県人会と...
ブログ、だいぶサボってしまいました。

出張続きで、国盗りしてました。

・・・

先週は、「岐阜県西濃関係者情報交換会」なるものにご招待いただいたので行ってきました。これは、大垣市にゆかりのある人で主に関東圏で仕事をしている方の集まりのようです。いわゆる県人会というやつ。

なぜご招待いただいたのが不明ではありましたが、地元の方とお話するとテンションが上がるので行ってきたのですが

参加者名簿を見てびっくり。大大大先輩方ばかりで、とてもテンション上がる感じではなく恐縮するばかり。

政治家、役人、上場企業の社長も多数、各会で超ご活躍されている方ばかり、有名な俳優さんもいて、県庁所在地でもない地方の一都市でこれだけの方を輩出している大垣市恐るべしです。

といってもせっかくの機会なので、私なんかはダントツ若く、格式も違いすぎでしたが、名刺交換だけでもとせっせと動いて、いろんな方とお話することはできました。

まあでもほとんどが高校の先輩ってのもあり、共通の話題が何かしらはあるというのは救いでした。

いろいろなお話を聞かせていただき、地元コミュニティの重要性を改めて認識しました。仕事ってこういうコミュニティで動いている部分も多い。

毎月くらい定期的に会合が開催されているらしく、次回もお誘いいただいたので、今後は定期的に参加して、勉強させていただこうと思いました。
穴堀り刑
公開:
要旨: その昔、穴掘り刑というものがあったらしいです。 よく映画や漫画にも描写されています。 こないだ喫茶店で、「男樹」という漫画で見ました。 とにかく掘って、具合のいいところまで掘ったら埋める。 ひたすらコレを繰り返すという刑。 肉体的にもキツいし、それよりも...
その昔、穴掘り刑というものがあったらしいです。

よく映画や漫画にも描写されています。

こないだ喫茶店で、「男樹」という漫画で見ました。

とにかく掘って、具合のいいところまで掘ったら埋める。

ひたすらコレを繰り返すという刑。

肉体的にもキツいし、それよりも、人は終わりのない、目的のない行為を永遠と繰り返すと精神的に異常をきたすそうです。

仕事も同じ。

働くという選択をした人にとっては仕事は人生の中でもっとも多く繰り返す行為のひとつ。

働く事自体はもちろん、日々の業務にも目的がなければ肉体的にキツいのはもちろん、精神的にキツい。

目的は人それぞれ。与えられるものではない。

こういう仕事をさせてはいけないし、目的をもって仕事しなければいけない。


・・・


ケツ末報告

ごく希に、手術が必要なく、治癒するケースがあるそうなんですが、なんと治癒しているかもしれない模様。

一ヶ月先送りで様子見することになりました。

しかし生活は変わりました。

お尻中心の生活。

外出したらまずウォシュレットを探す、ちょっとでも違和感を感じたら即トイレで洗浄。朝晩2回のお風呂で念入りに洗い、食生活も気をつける。

そんな生活をしています。

※ 穴掘りの話題とは関係ありません。
幼少の思い出など
公開:
要旨: 10月10日は体育の日ですが、いろんな日になってます。ゾロ目の日っていうのはいろいろありますね。 個人的な流れとしてはTOTO(便器)の日があるかもと思って調べましたがtoto(くじ)の日しかありませんでした。 それはさておき、最近うれしい事が。 放置気味のmixiです...
10月10日は体育の日ですが、いろんな日になってます。ゾロ目の日っていうのはいろいろありますね。

個人的な流れとしてはTOTO(便器)の日があるかもと思って調べましたがtoto(くじ)の日しかありませんでした。

それはさておき、最近うれしい事が。

放置気味のmixiですが、久しぶりにログインしたところメッセージが。

なんと、小学校2年生の時にとても仲の良かった友人のお兄さんからのものでした。

この友人は、2年生の時に新潟に引っ越してしまい、子供ながらにとてもショックを受けたのを今でも鮮明に記憶しています。たぶん人生初めて経験したお別れというものだったからでしょうか。

それ以来気にはなっていたものの、子供の自分にはどうすることもできず。

で20年以上が経過してしまった訳ですが、そのお兄さんにmixi上で見つけていただきご連絡をいただいた訳です。

今更ですが、mixiすごい。

あと気になることといえば

「Winny」開発者・金子勇氏、逆転無罪

結果は予想通りとは言え、Winnyで人生が狂ってしまった人も多数。著作権違反をしている人は仕方ないにしても、巻き込まれてしまった人の方が多かった。金子氏が起訴されていなければ、防げた事も多かったんだろうと思いますし、ソフトウェアの開発にも影響があったことでしょう。

金持ちは悪、派遣は悪、いろいろ厳罰化、税率アップ(するでしょう)etc・・・

目先の対策にとらわれすぎな気がします。
イーコマースのカタチ
公開:
要旨: よくニュースで、詰め放題が流行っているというのを耳にします。 詰め放題師なる人も紹介されてたり。 ネットでやったらおもしろそうだなぁ なんて思ってたら、全く同じ発想のサイトがありました。 ツメコム ドラッグアンドドロップで商品を袋に詰め込んでいき、破れた...
よくニュースで、詰め放題が流行っているというのを耳にします。

詰め放題師なる人も紹介されてたり。

ネットでやったらおもしろそうだなぁ

なんて思ってたら、全く同じ発想のサイトがありました。

ツメコム

ドラッグアンドドロップで商品を袋に詰め込んでいき、破れたら失敗でやり直し。どれだけ何を詰めるかは自分次第。

うまく詰め込める組み合わせなんかもあって、攻略要素もおもしろい。

ショッピング自体の楽しみを演出するというのは非常に重要な事だと思います。

ショッピングというのは基本的には手段であり、何か目的を達成するために必要なものを買うということ。

いつも売上を上げたいというようなご相談をいただくときに

「買った後の幸せな自分の姿を想像していただけるような演出をすること」

という事をお話させていただきます。

でも、ショッピングはそれ自体が楽しみである事もあるので、そういう商材の場合には、それをより楽しんでいただく演出が必要だったりします。

なぜお店に来られたのか

なぜこの商品を選択されようとしているのか

売り手の都合ではなく、買い手の目線に立って考えることが重要です。
ケータイ国盗り合戦
公開:
要旨: 最近出張が多いんですが 密かな楽しみがコレ。 ケータイ国盗り合戦 マピオンが運営している無料ゲームなんですが、良くできてます。 日本全国が600の国に分かれていて、自分の位置情報を携帯で送ると、そのエリアを制覇し、全国制覇を目指すというもの。 エリア毎に特産...
最近出張が多いんですが

密かな楽しみがコレ。

ケータイ国盗り合戦

マピオンが運営している無料ゲームなんですが、良くできてます。

日本全国が600の国に分かれていて、自分の位置情報を携帯で送ると、そのエリアを制覇し、全国制覇を目指すというもの。

エリア毎に特産品や歴史情報なんかを知ることが出来て、移動が楽しくなります。

光栄のゲームみたいに制覇、未制覇をマップで確認するためには、マピオンの公式に月額登録しないとみれません。良くできてます。

同じエリアにいる人や、同じようなエリアを制覇している人(生活や仕事リズムが似ているってこと)と交流したりもできるよう。

私は無料モードで、一人満足ですが。

しかし、GPSを使ったサービスというのはまだまだいろいろ出てきそうです。

移動するって事は必ず目的がある訳で、その目的をより快適に達成する提案というのはすんなり受け入れられると思います。

どこにいても位置を補足されてるっていうのはあまり気持ちのいいもんではないですが、こういったサービスはどんどん進化しそうですね。
脱税ニュース
公開:
要旨: 最近の税がらみのニュース3本。 販売代理店元社長、脱税容疑で告発 日本と海外の税率の差を悪用した例です。 日本では、納税義務者を住所の有無と居住期間により区分しています。 「住所」の意味ですが、ここに明確な定義ががない(当然、明確な定義はできませんが)ので...
最近の税がらみのニュース3本。

販売代理店元社長、脱税容疑で告発

日本と海外の税率の差を悪用した例です。

日本では、納税義務者を住所の有無と居住期間により区分しています。

「住所」の意味ですが、ここに明確な定義ががない(当然、明確な定義はできませんが)ので、これを悪用するケース(悪意がない場合も含めて)が多いです。

住所とは「生活の本拠地」であり、本拠地としているかどうかは客観的事実により判断する、となっています。

客観的事実については、過去の判例が判断基準となるようです。

最近ですと、某大手ノンバンクの事件が挙げられます。

長期スパンで考えると、日本の税率はさらに上がっていく(法人、個人によらず、高額所得者の税率が上がる)方向になると思うのですが、こうなると高額所得者や国際競争力のある大企業は日本から離れていってしまいかねません。

高額所得者や大企業が「悪」であるような風潮が蔓延していますが、国際的に日本をささえているのはこの層であり、彼らが日本から離れるような政策や税制は国際競争力の低下に繋がり、さらには日本国民の生活レベルの相対的な低下に繋がってしまうのでは・・と危惧したりしてしまいます。



キャバクラ、未納付・脱税2億8千万円容疑

よくある手口で、給与と外注費の偽装。

税務は形式基準と実態基準があり、形式上は外注費であっても実態が給与であれば税法上給与として取り扱いすることになります。

源泉所得税の徴収義務が業種限定であったり、給与と外注費では消費税の取り扱いが違うため、こういう事件が後を絶ちません。

この辺はなんとかならないものなんでしょうか。



そんなのあり?自販機置けば新築賃貸の消費税0!


これは、現段階では脱税ではなく、節税(法の範囲内)のニュースなんですが、これがニュースになるということは近々対策が取られる事でしょう。法の抜け穴系ですが、実際認められてしまっています。

これも消費税の複雑な計算方法が生んだ節税スキームですが、こういったイタチゴッコをするからさらに税法が複雑になっていく気がするんですよね。もっと抜本的な見直しはできないものなんでしょうか。
新しい制度融資
公開:
要旨: 東京都の制度融資ですが 2009年10月から緊急融資制度として新たな制度融資が発表されましたね。期限は2010年3月いっぱい。 厳しい経営環境にある都内中小企業の資金繰りを支援するための地域の金融機関と連携した新たな保証付融資制度 http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHI...
東京都の制度融資ですが

2009年10月から緊急融資制度として新たな制度融資が発表されましたね。期限は2010年3月いっぱい。

厳しい経営環境にある都内中小企業の資金繰りを支援するための地域の金融機関と連携した新たな保証付融資制度
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2009/09/20j9ub00.htm

一部の銀行及び信用金庫が窓口となり、オリックス株式会社、全国しんくみ保証株式会社が保証する制度のようです。

オリックスとしんくみ保証では貸出要件が異なるようですが、オリックスの審査基準に、キャッシュフロー額の事が明示してあります。

「(営業利益+減価償却費)×融資期間」が貸出額相当額であること

(営業利益+減価償却費)をキャッシュフロー額といいます。厳密に計算したキャッシュフローとは違い、簡易な計算ですが、銀行の融資限度額算定上は原則この計算式を用いるようです。

最終的な税引前利益は同じであっても、営業利益なのか、経常利益なのかで資金調達の審査が変わってくるという事です。

計上基準を見直す事によって融資限度額に影響が出ることもあるかもしれません。

知識として知っている、いないで大きな差になることも考えられます。

もちろん脚色してはいけませんよ。
かいじ
公開:
要旨: 昨日まで、お客様の実店舗視察で、山梨に出張に行っていました。 もしかしたら山梨は初めてかもしれません。山が近くてのどかな感じ。故郷を思い出します。 現場を知るということはとても重要です。 会計数字の仕事をしていると、数字には強くなります。 ただし数字はあ...
昨日まで、お客様の実店舗視察で、山梨に出張に行っていました。

もしかしたら山梨は初めてかもしれません。山が近くてのどかな感じ。故郷を思い出します。

現場を知るということはとても重要です。

会計数字の仕事をしていると、数字には強くなります。

ただし数字はあくまで事業活動の結果を一定のルールに基づきアウトプットしたにすぎません。

実際にどういった事業活動を行っているのか、普段から社員も億単位の財務諸表を見ていますが、ここからだけでは見えないこともたくさんありますし、実際の事業活動を知っているからこそ、数字から読み取れることの方がむしろ多いのかもしれません。

例えば在庫1億円っていう数字はよく財務諸表で見ますが、実際の商品在庫1億円というのは、どのくらいの物量なのか、なかなか想像できません。

また売上10億円という数字もよく見ますが、じゃあ、10億円というのはどのくらいの物量の商品を何人に販売しているのか、それが行われている店舗はどういう状況になっているのか、数字だけ見ている仕事をしているとなかなか知る機会がありません。

知らないと分からないことも多い。

知りたければ聞けばいいんです。見に行けばいいんです。

という訳で、最近は積極的に現地視察をしています。

今回は、書籍とDVDの販売事業者。

といっても会計仕事がメインではなく、モバイルを使った集客システムの構築と、顧客転換率のアップのお手伝い。

商品陳列法、店内POP、社員教育、駐車場・・・

規模や客層が同じような店舗でも売り上げが全然違います。やはりお客様が何を望んでいるのか、きちっと考えることができている店舗は売り上げが伸びています。

数字と絡めていろいろな事がイメージできました。

現場を知る。

とても重要な事だと思います。

特に我々の仕事は数字遊びになりがち。会社の管理者、経営者も同じ。

数字の元となる事業活動も知らずにアウトプットされた数字をこねくり回しても必ずしも有効に活用できるとは言えません。

アウトプットされた数字を有効活用するために、現場を知りましょう。


・・・

宿泊した旅館が「甲斐路」

帰りに乗った電車が「かいじ」

雨降って痔が固まり、痔が快方に向かっている気になりました。
売り文句
公開:
要旨: 商いというものはそれはそれは大昔からあるんですが そんな商いの売り文句。 人類は3つのキーワードしか発見できていません。 「今だけ」 「あなただけ」 「残りこれだけ」 小売りに限らず、殺し文句としては、基本的にはこれだけです。 百貨店の業績が芳しくないの...
商いというものはそれはそれは大昔からあるんですが

そんな商いの売り文句。

人類は3つのキーワードしか発見できていません。

「今だけ」

「あなただけ」

「残りこれだけ」

小売りに限らず、殺し文句としては、基本的にはこれだけです。

百貨店の業績が芳しくないのは、誇大広告等の規制によりこの文句に制限がかかったため、この辺の表現がいわば無法地帯のEC業界に押されてしまっている側面もあると思います。

でもこれだけで売っていてはやはり限界が来る。即効性はあるが、継続性は期待できない。

売り手が売りたいモノを売るのではなく、買い手が欲しいモノを売る。そのために欲しいモノを引き出す。

売り手は買い手の欲しいモノを引き出す努力をすべきであり、買い手の最終的な商品選択の条件として3つの文句がある。

これが、双方満足な商いなんだと思います。


・・・

おかげさまで、痔はだいぶ回復してます。